防風通聖散 満量処方

防風通聖散の「満量処方」って一体何?満量の意味とは?

スポンサーリンク

 

 

肥満対策に効果のある漢方薬として、医療機関でも処方されている防風通聖散は、市販薬として販売されているものが数多くあります。

 

有効成分をどれだけ配合しているのか?という点で比較すると、市販薬でも病院で処方される防風通聖散と同じくらいの効果が期待できるものがあります。

 

病院で処方される防風通聖散と同じ配合量は、「満量処方」ということで区別されていますが、この「満量処方」とはどんなことを意味しているのか、漢方の満量処方について解説しましょう。

 

スポンサーリンク

 

満量処方って一体何?

満量処方というのは、防風通聖散に限らず、漢方薬に共通するルールです。

 

漢方の歴史をさかのぼると、数千年も時計を巻き戻すことになりますが、漢方薬にも時代によって流派があり、色々な古典がありますが、防風通聖散は金時代の「宣明論」という古典に記されていることが基本になっています。

 

この古典に記されている処方は、18種類の生薬を調合し、それぞれの割合がきちんとレシピとして残っています。

 

満量処方というのは、その漢方薬の種類によって、それぞれ何グラムまで配合できるのか決まった量を最大限含むことを示しています。

 

防風通聖散料エキスを含む漢方薬には、1日に服用する量に含まれる有効成分によって満量処方であるかどうかを比較していますが、防風通聖散の効果を比較するのは、有効成分のエキスの量よりも、原料として使用する生薬の量を確認することがポイントです。

 

スポンサーリンク

 

満量処方を実現している防風通聖散は何があるの?

満量処方の防風通聖散は、肥満症の治療のために病院で処方されるツムラ62番、クラシエエキス細粒KB-62、EK-62、コタローエキス細粒N62などがあります。

 

病院で処方されると、漢方薬でも健康保険適応になるので、費用の面でも負担が軽くなるので、病院で処方してもらえる場合はそれが一番良いですね。

 

しかし、肥満症として治療をしないといけないと医師が診断してくれないと、処方してもらえないので、誰でも病院に行けば満量処方の防風通聖散を入手できるとは言えませんね。

 

でも大丈夫です。

 

現在は、市販されている防風通聖散にも、満量処方しているものが少しずつ増えてきたので、病院で処方してもらえなくても入手することは可能です。

 

スマートフォンからご覧の方は横画面にしてご覧下さい。

商品名

生漢煎(しょうかんせん)

ツムラ62番 防風通聖散

小林製薬ナイシトールZ

新・ロート防風通聖散錠満量

生薬配合量

満量(4500mg)

満量(4500mg)

満量(4500mg)

満量(4500mg)

トウキ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

センキュウ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

シャクヤク

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

サンシシ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

ケイガイ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

ダイオウ

1.5g

1.5g

1.5g

1.2g

ビャクジュツ

2.0g

2.0g

2.0g

2.0g

セッコウ

2.0g

2.0g

2.0g

2.0g

キキョウ

2.0g

2.0g

2.0g

2.0g

カンゾウ

2.0g

2.0g

2.0g

2.0g

オウゴン

2.0g

2.0g

2.0g

2.0g

カッセキ

3.0g

3.0g

3.0g

3.0g

ショウキョウ

0.3g

0.3g

0.3g

0.3g

レンギョウ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

マオウ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

ボウフウ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

ハッカ

1.2g

1.2g

1.2g

1.2g

 

 

処方医薬品であるツムラの62番を含む、こちらの4つの漢方薬は、市販されている防風通聖散の中で満量処方しています。

 

原生薬量27.1gの最大量で作られており、病院で処方される防風通聖散と同じ効果が期待できます。

 

最もお勧めの満量処方の防風通聖散は?

市販されている防風通聖散でも、満量処方されているものが今後は徐々に増えてくると思いますが、現在はまだ種類も限られています。

 

前述でご紹介した三つの種類の中で、唯一ドラッグストアで買えないのが生漢煎(しょうかんせん)です。

 

専用の通販サイトだけで販売されている生漢煎(しょうかんせん)ですが、満量処方の防風通聖散として最も期待できると思います。

 

そのポイントは、医療用と同じく顆粒タイプなので吸収も早く、1回分ごとに分けられているので持ち運びにも便利です。

 

さらに、通販サイトからの定期購入を利用すると、市販されている他の満量処方の漢方薬と比べて、コスト面でも優れています。

 

初回限定で半額ではじめられるというメリットもあるので、本気でお腹の脂肪を落としたい方にはぜひおすすめしたいです。

 

生漢煎(しょうかんせん)公式サイト

https://ainz-tulpe.com/

 

防風通聖散の「満量処方」って一体何?満量の意味とは?関連ページ

防風通聖散 ツムラの62番は購入出来ない?入手する方法は?
防風通聖散について調べていると、「ツムラ 62番」という、病院で処方を受ける事でしか入手できない商品をお勧めされている場合がありますが、果たしてそれほど簡単に手に入れられるものなのでしょうか?
防風通聖散に配合されている成分(生薬)の効果を解説
防風通聖散は肥満の解消に効果があるのです!では、購入を検討する際に決め手に欠けますよね。果たしてどの様な成分の力によって効果を実感出来るのでしょうか。
防風通聖散のダイエット効果とそれ以外の効果・効能について
防風通聖散がダイエットに効果的なのは知っているけれど、それが何故なのかはよくご存知無い方も多いでしょう。ここでは防風通聖散の効果や効能について解説を行います。
防風通聖散は太るって本当?その効果の真相とは
脂肪の燃焼を助ける効果が認められている防風通聖散なのに、口コミの中には「太る」なんてものを稀に見る事があります。なぜ?と不思議に感じて調べてみると、ある共通の特徴がある事が分かったのです。
防風通聖散で痩せない人もいる?効果なしの口コミの真実とは
防風通聖散といえばダイエットに劇的効果を発揮するイメージですが、中には痩せないという人もいらっしゃいます。この口コミの真相について調べましたので、解説します。
防風通聖散が肝臓に悪いって本当?肝機能への影響や副作用について
防風通聖散は体重を減らす事に貢献する医薬品という事で、肝臓に何らかの影響を与えるのでは?と心配される方は多いです。実際の所はどうなのでしょうか?
防風通聖散 飲み方って決まっているの?効果的な飲み方について
防風通聖散を使用した減量を開始する場合、もし「飲み方」によってその効果が高まったり半減するとしたら、最も効果的な飲み方について知っておきたいですよね?
防風通聖散はどの程度継続する事で効果が期待出来るの?
防風通聖散は皮下脂肪の燃焼に効果が期待出来る医薬品という事は分かったけど、どの位飲めば効果が出るの?そんな疑問は当然ありますよね。
皮下脂肪の原因と症状〜漢方や薬で治せる?防風通聖散
皮下脂肪は見た目の悪さにも大きく影響しますし、深刻なものになれば肥満症の原因となります。皮下脂肪を防風通聖散の様な漢方で改善する事は可能なのでしょうか?
防風通聖散×運動でダイエットを加速!脂肪燃焼を加速させる方法とは
脂肪の燃焼を助ける為に、運動をするのが有効だという事は誰でも知っている事ですが、どの様な運動とかけ合わせる事で、防風通聖散の効果を高める事が出来るのでしょうか。
防風通聖散で下痢になる事がある?服用を中止した方が良いの?
脂肪の燃焼を助ける防風通聖散ですが、お通じが良くなる事があるという事はよく知られています。中には効き過ぎて下痢になる?という口コミも。これは事実なのか、そして事実だとしたらどうすれば良いのでしょうか?
こんなに怖い!内臓脂肪の危険性〜薬や漢方で改善出来るの?
防風通聖散でダイエットを決意された方には、健康診断で肥満症と診断された方も大勢いらっしゃいます。その多くは内臓脂肪という事になりますが、どの様な危険性があり、どういった作用で漢方で改善できるのでしょうか?